セクシーなイラスト、シュールなイラスト、トライバルイラストのSenichi Artworks

イラスト描いたり、デザインしたり、なんか遊んだり。

risa_spring_banner risa_summerstamp_banner risa_autumnstamp_banner risa_winter_banner  

シュールな女性のイラスト・セクシーな女性のイラストを制作致します☆ トライバルデザイン・模様デザイン制作  

バーニングペンを買ってみた&使ってみた  

「バーニングペン」というものの存在を今年の7月初旬に知りました。

木を焼いて絵をつけていくものだそうです。
調べてみると木だけではなくて、革やコルクにも絵がつけれるそうです。
面白そうなので買ってみようかとも思ったのですが、思っただけで実際買うところまではいきませんでした。

一昨日、ドライブ中に立ち寄ったお店でいい感じの桧の板を見つけました。
これに絵付けしたら面白いかもしれない!と思って早速買いました。
しかし、なにで絵を描くか。
そこで悩んでいました。
油性のペンキで描く?
マスキングして模様をつける?
どうしよう…。

と思案していたら思い出したのが「バーニングペン」。

買うなら”今でしょ!!”(もう古い

という訳で購入しましたバーニングペン。
バーニングペン

ハンダごてに似ていますね。

いきなり桧の板に描きはじめて失敗するのが怖いので、試しにコルクを買ってきてコースターを作ってみることにしました。

コルクに下絵を鉛筆で描いていたのですが、なかなか黒鉛が乗らないんですね。

もうちょっといい方法がないものか。

さて下絵が描き終わったので早速焼きを入れていきます。

作業中はこんな感じ。
バーニングペンで作業中

結構きれいに焦げ目が付きますね。

濃いめの焼き跡にしたかったので、なるべくゆっくりこてを当てて焦がしていきました。



そして完成です。
出来上がったコースター

なかなかいい感じの曲線が描けるじゃありませんか。

優しい雰囲気のトライバルのコースターが出来上がりました。

初作品!!

早速自分の机の上に置いて使っていこうと思います。


もし欲しい方がみえましたら受注生産しようと思います(笑
90φ5mm厚のしっかりしたコルクです。
500円程度で料金は考えようかと思います。



そして「自分でやってみたい!!」という方はこちら。
Amazonでバーニングペンが購入できます。
安定のAmazonです(笑

マイペンアルファ FD210-01【木彫・木工・塗料 バーニング・焼杉工芸】B18-5211マイペンアルファ FD210-01【木彫・木工・塗料 バーニング・焼杉工芸】B18-5211
()
学校教材の専門店 美工社

商品詳細を見る




スポンサーサイト

category: 日記とか雑記とか

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://senichiartworks.blog.fc2.com/tb.php/87-49415655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Tシャツサイトリンク

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ヴィジュアルヌード・ポーズ

ハイパーアングルポーズ集

プロフェッショナル・ヌードフォト