セクシーなイラスト、シュールなイラスト、トライバルイラストのSenichi Artworks

イラスト描いたり、デザインしたり、なんか遊んだり。

risa_spring_banner risa_summerstamp_banner risa_autumnstamp_banner risa_winter_banner  

シュールな女性のイラスト・セクシーな女性のイラストを制作致します☆ トライバルデザイン・模様デザイン制作  

瀬戸市を散策  

先日、愛知県瀬戸市へ行って参りました。
瀬戸市と言えば焼き物の町です。

そう、私は食器が欲しかったのです。
こだわって選びたかったのです。
ついでに町の散策もしたかったのです。

よし決めた!
予算1万円で食器を買います。
目標は「コーヒーカップ・湯呑・ぐい呑み」。
この3つのうちどれか気に入ったものがあれば買いますツアー!

私の住んでいる町から瀬戸までは下道でおよそ1時間くらいで行ける距離です。
(意外と近い)
瀬戸は通過したことはあるのですが、町の散策をしたことがなかったので結構楽しみでした。

車は「パルティ瀬戸」という建物の駐車場に止めました。
有料駐車場ですが、料金はとても安いです。
安心して長時間止めていられます。

そして早速お買い物を始めた私。
瀬戸川通りに並んでいる食器屋さんに順番に入って行きました。
気を許してしまうと確実に予算オーバーをしてしまう感じでしたので、グッと堪えました。
「これだ!!」って自分が強く惹かれたものだけを選ばないと「あれもいい!これもいい!」でついつい手が伸びてしまいそうでした。
あるお店でとても惹かれた「カップ&ソーサー」を発見!
即決で買いました。

去年の4月から愛用しているカップ&ソーサーはあるのですが、また今年の4月から新しい子を迎えて使いたいなっていう気持ちがあったので、願いが叶いました。

目的の物とは関係なかったのですが、とても美しい花瓶がありまして、欲しい!と思ったりもしましたが置き場所も無いし、高価なものでしたので、眺めて楽しみました。

お腹も空いてきたので川沿いにあったお蕎麦屋さんへ入ってみました。
「志庵」というお店ですが、とてもオシャレなお店でした。
温玉とろろ蕎麦…だったかな?そんな感じのメニューを注文しました。
非常に美味しゅうございましたよ!
また来たい…このお蕎麦屋さん!

お腹も膨れましたので、散策再開。
瀬戸蔵ミュージアムへ行きました。

イベントでおもちゃ展やロボット展みたいなものをやっていました。
01瀬戸蔵ミュージアム・イベント
懐かしのおもちゃから最新のおもちゃまでが展示されていて、なかなかおもしろかったです。
やっぱりロボット限定のようです。
マクロスのバルキリーがあるじゃん!などとこっそり喜んでいました。
おもちゃの展示は無料で見られました。

ミュージアム自体は入館料500円で見られます。
500円なのに、十分に見応えのある展示の内容でした。
02瀬戸蔵ミュージアム
時間が押してきていたので、じっくりと見てくることが出来なかったのが残念です。
陶器の製作手順や釉薬のこととか書いてあってもっとしっかり見てきたかったです。
ちなみに、写真は撮影可のスペースと撮影不可のスペースがあります。

瀬戸物販売のスペースでは、こちらも多くの商品が並んでいました。
そこで、「湯呑」と「ぐい呑み」に出会ってしまいました。
これはもう買って帰るしかない!というくらいに惹かれたので買いました。
ぐい呑みは候補が3点あったのですが、最終的に一番高価なものが手元に残りました(笑
そして見事に「カップ&ソーサー・湯呑・ぐい呑み」の3点でほぼ1万円という結果に。
予算内で欲しいものが全て購入できた今回の買い物にとても満足しました。
別記事で購入した陶器を紹介出来たらなと考えています。


さて、この時すでに時間が15時を過ぎてしまっていました。
陽が大きく傾く前にあと一ヵ所行きたい場所がありました。
「窯垣の小径」。
パンフレットに載っているイラストを見る限りではとても雰囲気のある感じでしたので、見てみたいなと。
ですので、ササッと車で移動しました。
小道の入り口付近に無料駐車場がありますのでそこに車を止めて散歩するかたちとなります。

残念ながらこの日は資料館もギャラリーもお休みでしたが、小径は小道だけあって、いい感じの小道でした。
03窯垣の小径
この歩くだけの為にある細い道。
こういう雰囲気好きですよ。

04窯垣の小径にいた猫
猫ちゃんを発見!
首輪をしていましたので、どこかのお家の子ですね。
カメラ目線をありがとうございました。

05窯垣の小径
こんなノスタルジックな感じの場所もあります。
これいいね、いいですね、この雰囲気。

で、ですね。
見たいと思っていたパンフレットに載っていた場所ですよ。

こちら。
06窯垣の小径
影が見事に落ちてしまっていますね。
午後の撮影ではこのようになってしまうみたいです。
綺麗に写真を撮りたいのなら午前中に撮ってしまうのが良さそうですね。
あと、思っているほどのインパクトはないですw
気にしていないと通り過ぎてしまいます。
1回通り過ぎてしまって、「あれ?どこにあった??」と引き返して発見したほどです(笑

影が落ちてしまっては仕方がないので、逆に影を思いっきり暗くしました。
07窯垣の小径
うん、そうね。




そういえば書くのを忘れていましたが、瀬戸川沿いにあった和菓子屋さんで、「瀬戸川饅頭」というお饅頭を食べました。
皮がもちもちしていて、私の好きなこしあんが入っていましたのでとても美味しかったです。
あれもまた食べたいですね。




非常に楽しい散策で満足しましたが、全然回り切れている感じがしないので、またいつか遊びに来たいと思います。



おわり。





スポンサーサイト

category: 写真

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://senichiartworks.blog.fc2.com/tb.php/291-a071a6ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Tシャツサイトリンク

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ヴィジュアルヌード・ポーズ

ハイパーアングルポーズ集

プロフェッショナル・ヌードフォト