セクシーなイラスト、シュールなイラスト、トライバルイラストのSenichi Artworks

イラスト描いたり、デザインしたり、なんか遊んだり。

risa_spring_banner risa_summerstamp_banner risa_autumnstamp_banner risa_winter_banner  

シュールな女性のイラスト・セクシーな女性のイラストを制作致します☆ トライバルデザイン・模様デザイン制作  

購入した陶器3点  

それでは前回の記事に引き続きまして、瀬戸市で購入した陶器3点をちょっと並べてみました。

「カップ&ソーサー」
カップ&ソーサー01
こちらのカップ&ソーサー、オシャレな喫茶店とかで出してもらえそうな雰囲気ですよね。
模様にとても惹かれましたので購入しました。
もし真ん中の緑と灰色の模様だけだったら購入してなかったと思いますが、
両サイドに黒を漬けてあることで雰囲気に締まりが出ているんじゃないかなと思います。

手にとってみるとこのような感じになります。
カップ&ソーサー02

4月に入ったら使う予定でいましたが、待ちきれずに早速使わせて頂いております。
コーヒーを飲むのが楽しいですね。



<湯呑>
湯呑01

湯呑02
淡い桜色をしたふわっとした湯呑です。
見た目のふわっと感を錆びたような茶色い模様を入れることで落ち着きを持たせてあるような気がします。
この錆びたような感じを入れてあるところがとても気に入っています。
春先に使うのが似合う湯呑な気がしますが、私はきっとオールシーズンこれでしょう(笑
そのうち季節ごとに湯呑を変えて楽しむ…なんてこともしてみたいです。

指で少し凹ませた部分がありました。
湯呑03

ここに指を当てて使ってね☆って言われているような気がします。
そうじゃないかもしれませんが。
でも窪みがあるならあててみたい。
湯呑04
こういうフィット感は、愛用するなら大事にしていきたいです。
もちろん、持った感じ気に入っています^^


<ぐい呑み>
ぐい呑み01

ぐい呑み02

渋くて、ゴツゴツしていて荒々しくて、鈍く黒光りしています。
写真では質感が違ってしまうのでいまいち伝わり切らないのが苦しい。
整っていないからこその綺麗さみたいなものがあります。

ぐい呑み03
手に持ってみるとこんな感じになります。
…まだ使っていませんが、お酒が美味しくなりそうです☆




スポンサーサイト

category: 写真

tb: 0   cm: 0

瀬戸市を散策  

先日、愛知県瀬戸市へ行って参りました。
瀬戸市と言えば焼き物の町です。

そう、私は食器が欲しかったのです。
こだわって選びたかったのです。
ついでに町の散策もしたかったのです。

よし決めた!
予算1万円で食器を買います。
目標は「コーヒーカップ・湯呑・ぐい呑み」。
この3つのうちどれか気に入ったものがあれば買いますツアー!

私の住んでいる町から瀬戸までは下道でおよそ1時間くらいで行ける距離です。
(意外と近い)
瀬戸は通過したことはあるのですが、町の散策をしたことがなかったので結構楽しみでした。

車は「パルティ瀬戸」という建物の駐車場に止めました。
有料駐車場ですが、料金はとても安いです。
安心して長時間止めていられます。

そして早速お買い物を始めた私。
瀬戸川通りに並んでいる食器屋さんに順番に入って行きました。
気を許してしまうと確実に予算オーバーをしてしまう感じでしたので、グッと堪えました。
「これだ!!」って自分が強く惹かれたものだけを選ばないと「あれもいい!これもいい!」でついつい手が伸びてしまいそうでした。
あるお店でとても惹かれた「カップ&ソーサー」を発見!
即決で買いました。

去年の4月から愛用しているカップ&ソーサーはあるのですが、また今年の4月から新しい子を迎えて使いたいなっていう気持ちがあったので、願いが叶いました。

目的の物とは関係なかったのですが、とても美しい花瓶がありまして、欲しい!と思ったりもしましたが置き場所も無いし、高価なものでしたので、眺めて楽しみました。

お腹も空いてきたので川沿いにあったお蕎麦屋さんへ入ってみました。
「志庵」というお店ですが、とてもオシャレなお店でした。
温玉とろろ蕎麦…だったかな?そんな感じのメニューを注文しました。
非常に美味しゅうございましたよ!
また来たい…このお蕎麦屋さん!

お腹も膨れましたので、散策再開。
瀬戸蔵ミュージアムへ行きました。

イベントでおもちゃ展やロボット展みたいなものをやっていました。
01瀬戸蔵ミュージアム・イベント
懐かしのおもちゃから最新のおもちゃまでが展示されていて、なかなかおもしろかったです。
やっぱりロボット限定のようです。
マクロスのバルキリーがあるじゃん!などとこっそり喜んでいました。
おもちゃの展示は無料で見られました。

ミュージアム自体は入館料500円で見られます。
500円なのに、十分に見応えのある展示の内容でした。
02瀬戸蔵ミュージアム
時間が押してきていたので、じっくりと見てくることが出来なかったのが残念です。
陶器の製作手順や釉薬のこととか書いてあってもっとしっかり見てきたかったです。
ちなみに、写真は撮影可のスペースと撮影不可のスペースがあります。

瀬戸物販売のスペースでは、こちらも多くの商品が並んでいました。
そこで、「湯呑」と「ぐい呑み」に出会ってしまいました。
これはもう買って帰るしかない!というくらいに惹かれたので買いました。
ぐい呑みは候補が3点あったのですが、最終的に一番高価なものが手元に残りました(笑
そして見事に「カップ&ソーサー・湯呑・ぐい呑み」の3点でほぼ1万円という結果に。
予算内で欲しいものが全て購入できた今回の買い物にとても満足しました。
別記事で購入した陶器を紹介出来たらなと考えています。


さて、この時すでに時間が15時を過ぎてしまっていました。
陽が大きく傾く前にあと一ヵ所行きたい場所がありました。
「窯垣の小径」。
パンフレットに載っているイラストを見る限りではとても雰囲気のある感じでしたので、見てみたいなと。
ですので、ササッと車で移動しました。
小道の入り口付近に無料駐車場がありますのでそこに車を止めて散歩するかたちとなります。

残念ながらこの日は資料館もギャラリーもお休みでしたが、小径は小道だけあって、いい感じの小道でした。
03窯垣の小径
この歩くだけの為にある細い道。
こういう雰囲気好きですよ。

04窯垣の小径にいた猫
猫ちゃんを発見!
首輪をしていましたので、どこかのお家の子ですね。
カメラ目線をありがとうございました。

05窯垣の小径
こんなノスタルジックな感じの場所もあります。
これいいね、いいですね、この雰囲気。

で、ですね。
見たいと思っていたパンフレットに載っていた場所ですよ。

こちら。
06窯垣の小径
影が見事に落ちてしまっていますね。
午後の撮影ではこのようになってしまうみたいです。
綺麗に写真を撮りたいのなら午前中に撮ってしまうのが良さそうですね。
あと、思っているほどのインパクトはないですw
気にしていないと通り過ぎてしまいます。
1回通り過ぎてしまって、「あれ?どこにあった??」と引き返して発見したほどです(笑

影が落ちてしまっては仕方がないので、逆に影を思いっきり暗くしました。
07窯垣の小径
うん、そうね。




そういえば書くのを忘れていましたが、瀬戸川沿いにあった和菓子屋さんで、「瀬戸川饅頭」というお饅頭を食べました。
皮がもちもちしていて、私の好きなこしあんが入っていましたのでとても美味しかったです。
あれもまた食べたいですね。




非常に楽しい散策で満足しましたが、全然回り切れている感じがしないので、またいつか遊びに来たいと思います。



おわり。





category: 写真

tb: 0   cm: 0

トライバルパターン type2 [Infinity-Desire]  

湧き上がる無限の欲望。
欲があるということは気持ちに熱があるということでもあると思います。
気持ちに熱が無ければ欲も湧いてこないですからね。

鉄は熱いうちに打て。
気持ちも熱いうちに行動しよう。

前半の3点は「向上」という意味を踏まえながら背景デザインをしてみました。
背景カラーバリエーションは青・緑・赤です。

後半の3点は“欲望が渦巻く”感じから「螺旋」ということで、そのままなのですがドリルの背景デザインにしました。
こちらも背景のカラーバリエーションは青・緑・赤です。

最後の1点は欲望がぐつぐつと煮えたぎっているようなイメージで作成したグラフィックデザインとなっています。
こちらのデザインは過去のブランドでの既出のデザインですが、再販という形になります。


トライバルパターン type2 [Infinity-Desire] 向上 -Blue-
トライバルパターン type2 [Infinity-Desire] 向上 -Blue-

Hoimi:http://hoimi.jp/product/0000059538_st
ClubT:https://clubt.jp/product/362164.html





トライバルパターン type2 [Infinity-Desire] 向上 -Green-
トライバルパターン type2 [Infinity-Desire] 向上 -Green-

Hoimi:http://hoimi.jp/product/0000059578_st
ClubT:https://clubt.jp/product/362168.html





トライバルパターン type2 [Infinity-Desire] 向上 -Red-
トライバルパターン type2 [Infinity-Desire] 向上 -Red-

Hoimi:http://hoimi.jp/product/0000059641_st
ClubT:https://clubt.jp/product/362171.html





トライバルパターン type2 [Infinity-Desire] 螺旋 -Blue-
トライバルパターン type2 [Infinity-Desire] 螺旋 -Blue-

Hoimi:http://hoimi.jp/product/0000059689_st
ClubT:https://clubt.jp/product/362172.html





トライバルパターン type2 [Infinity-Desire] 螺旋 -Green-
トライバルパターン type2 [Infinity-Desire] 螺旋 -Green-

Hoimi:http://hoimi.jp/product/0000059748_st
ClubT:https://clubt.jp/product/362176.html





トライバルパターン type2 [Infinity-Desire] 螺旋 -Red-
トライバルパターン type2 [Infinity-Desire] 螺旋 -Red-

Hoimi:http://hoimi.jp/product/0000059773_st
ClubT:https://clubt.jp/product/362178.html





Infinity-Desire TRIBAL
Infinity-Desire TRIBAL

Hoimi:http://hoimi.jp/product/0000059809_st
ClubT:https://clubt.jp/product/362163.html





category: Senichi DesignWorks

tag: トライバル  デザイン 
tb: 0   cm: 0

桜の木の下のリサ  

桜の木の下のリサ

今日はリサとお花見に来ています。
リサは桜の木の下に座ってのんびりしています。

春風にたなびくポニーテール。

ミニスカートから伸びた生足。

こんなん、反則やわ…。

っていうイラストです。と、勝手に思っています。


背景とか苦手で滅多に描かないのだけれど、木の幹を描くのが以外にも楽しかった。

また描くことがあれば頑張ってみようかな、幹。
(でも葉っぱとかは描けない。葉っぱが描ければ桜も描けるはず。色変えるだけの要領だと思うし。)


桜の木の下のリサ Tシャツ




category: イラスト

tb: 0   cm: 0

<おっぱい登山シリーズ>崖登り  

<おっぱい登山シリーズ>崖登り

ふくらみの小さなかわいいおっぱいですが、その可愛さとは裏腹に登りきるまでには大変な試練が待ち構えています。

特に右手から繰り出されるデコピンの脅威。

弾かれたらひとたまりもありません。

彼は無事に登りきることが出来るのでしょうか?





<おっぱい登山シリーズ>崖登り Tシャツ




category: おっぱい登山シリーズ

tb: 0   cm: 0

お花見したいな…  

お花見したいな…

あんまり可愛いとついついイジメたくなっちゃいますよね^^
もちろん愛のあるイジメですよ?

この後、ちゃんと一緒にお花見に行く約束をしました。



最近、頭のなかでリサっちが
「私の漫画を描いてよー!!」
って迫ってくるものですから、ついに私が折れました。

4コマ漫画なんてこの人生で数えるほどしか描いたことがないので、漫画スキルが皆無と言っていい私ですが、なんとか1つ仕上げました。
これでリサっちが満足してくれるといいのですが。
またせがまれたら描くかもしれませんw
が、描かないかもしれませんw





category: リサっちのマンガ

tb: 0   cm: 0

オオイヌノフグリ  

201503オオイヌノフグリ

春先からよく見かけるようになるオオイヌノフグリ。

どこにでも生えているので何も珍しいわけではないのだけれど、結構好きです。

青色をした細かい花が沢山咲いているのが可愛い感じで。


しかしフグリというのがなんともかわいそうです。

別名もあるようなのですが、オオイヌノフグリで浸透してしまっている現在、どこまで広がることができるのやら。



category: 写真

tb: 0   cm: 0

バブル  

バブル

泡を操りながら踊る女性。

こんな踊り子さんがいたらずっと見ていたいだろうなあ。




バブル Tシャツ

category: イラスト

tb: 0   cm: 0

「私は上に行きたい」 「じゃあ私はそれを支える人になりたい」  

私は上に行きたい

ひとりは常に上を目指して止まない。

何度でも上に向かおうとする。
向上心と熱意の塊のような人。

もうひとりはそれを常に支えていけるような存在であろうとする。

上に向かう人を応援しようとする。
自分では上に上がっていく力はないけれど、サポートする力は自分にはあるからと。

そんな二人の関係性。

素敵な関係性。


「私は上に行きたい」 「じゃあ私はそれを支える人になりたい」 Tシャツ

category: イラスト

tb: 0   cm: 0

スパイダーフラッシュローリングサンダー!!  

スパイダーフラッシュローリングサンダー

世の中で「ラッスンゴレライ」というものが流行っているみたいですね。

私がそれを知ったのは割と最近のことでした。

Facebookのタイムラインに「オリラジがラッスンゴレライを完コピ!?」みたいな記事ネタが流れてきたので、オリラジが好きな私はついつい見てしまいました。

何がどう面白いのか、というものではなく、ノリと勢いの雰囲気を楽しむ感じなそれはとておも面白いものでした。

しかも本家さんよりもオリラジさんの方が数倍面白い。
むしろオリラジさんのネタとしてやってもらいたいくらいに。
あっちゃんカッコイイ!!が好きでした。


イラストは「スパイダーフラッシュローリングサンダー!!」に焦点を当てて落書きしたものです。
なんだかドラゴンボールの技にある「太陽拳」を彷彿とさせてくれます。
ちなみにこの男性のモデルと服装は実在の人物とは関係が全くございません。
カラーリングだけ参考にしました。




category: イラスト

tb: 0   cm: 0

Tシャツサイトリンク

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ヴィジュアルヌード・ポーズ

ハイパーアングルポーズ集

プロフェッショナル・ヌードフォト