セクシーなイラスト、シュールなイラスト、トライバルイラストのSenichi Artworks

イラスト描いたり、デザインしたり、なんか遊んだり。

risa_spring_banner risa_summerstamp_banner risa_autumnstamp_banner risa_winter_banner  

シュールな女性のイラスト・セクシーな女性のイラストを制作致します☆ トライバルデザイン・模様デザイン制作  

丁度いい大きさの空き箱があったのでトレイを作りました  

ダンボールの箱で薄型のトレイにもってこいなサイズの空き箱が出てきたので、中に仕切りを付けてトレイを作りました。

まずはフタを切断して外周と底面だけにします。
1辺の背がぶらぶらなのでボンドでくっつけました。
空き箱でトレイを製作01

切断したフタの段ボールを使って仕切りを作ります。
2×4のトータル8マス出来るようにしました。
仕切りは取外しが可能になっています。仕切りを立てる為に余っているダンボールを他から持ってきてスリットを作りました。
空き箱でトレイを製作02

なかなか綺麗に分割出来ていると思います。
空き箱でトレイを製作03
せっかく作ってはみたのですが、現状自室では使える要素もないという状態ですので、これも会社に持っていって有効活用したいと思います。

収納用品を作るのは楽しいですね☆




スポンサーサイト

category: 作ったもの

thread: こんなの作りました♪ - janre: 趣味・実用

tag: 工作  ダンボールクラフト 
tb: 0   cm: 0

ダンボールで作る整理収納トレイ 小型ファイルボックス  

ダンボールで作る整理収納トレイ。
今回は小型のファイルボックスを作りました。

市販されているA4サイズのファイルボックスでは少し大きすぎる場合に便利です。
高さも控えめ、幅も控えめのサイズです。
小スペースに、ちょっと立てたいものがあるときに向いています。
小スペース利用と省スペース化の一石二鳥。

サイズは
W(幅)=50mm D(奥行き)=200mm H高さ()=250mm となっています。

パーツごとに切り分けた写真を撮るのを忘れてしまったので、制作工程はすっとばして完成品の紹介をしたいと思います。
それがこちらです。
ダンボールで作るファイルボックス01
まだボンドが乾いておりません。
サイドパネルはちょっとオシャレにしたかったのでアール(曲線)をつけてみました。
若干手前側の長さが足りないのは仕様です。
(決して材料が足りなかったからではありません。)

ダンボールで作るファイルボックス02
薄っぺらいので場所を取りません。

ボンドが乾けば完成です☆



今回の一連の製作物のまとめ。
今回作ったもの まとめ01
並べてみても綺麗に揃っています。
奥行きを200mmで統一させているのでまとまり感がありますね。




category: 作ったもの

thread: こんなの作りました♪ - janre: 趣味・実用

tag: 工作  ダンボールクラフト   
tb: 0   cm: 0

ダンボールで作る整理収納トレイ 細長い仕切りタイプ  

ダンボールで作る整理収納トレイ、今回はトレイを4つに仕切りそれぞれが細長い状態になっているものを作りました。

サイズは
W(幅)=120mm D(奥行き)=200mm H(高さ)=120mm と、少し高さがあるものになっています。

そしてそれぞれの小分けされた部分の幅が25mm程度となっております。
なぜこんなに細い入れ物が必要だったのかというと、これまた横に寝せて収納するよりも立てて収納したほうが良いものがあるからだったりするわけですね。

ダンボールで作る細長い仕切りのトレイ01
まずは外の箱から作っていきます。
必要なサイズにダンボールを切り分けて板を作ります。

ダンボールで作る細長い仕切りのトレイ02
木工用ボンドでくっつけて箱にします。

さて、ここからが今回のポイントです。
仕切りを立てるためのスリットをこのように作りました。
ダンボールで作る細長い仕切りのトレイ03
両サイドともこのようなスリットを設けてあります。

そしてあらかじめ作っておいた仕切りを差し込むと…
ダンボールで作る細長い仕切りのトレイ04
このように綺麗に分けることが出来ます。

おまけの仕組みとして…
ダンボールで作る細長い仕切りのトレイ05
つまみを入れました。
このつまみを引っ張ると、入れたものが少し浮き上がるので、ものを取り出しやすくなります。
(※重いものでは上がりません。今回は軽いものを入れることを想定しています。)

これで完成です☆




category: 作ったもの

thread: こんなの作りました♪ - janre: 趣味・実用

tag: ダンボールクラフト  工作   
tb: 0   cm: 0

ダンボールで作る整理収納トレイ  

ダンボールで作る整理収納トレイ。

今回のサイズは
W(幅)=70mm D(奥行き)=200mm H(高さ)=200mmで作成しました。

まずはダンボールをそれぞれ必要な寸法で切り出して…
ダンボールで作るトレイ01

木工用ボンドでくっつけて…
ダンボールで作るトレイ02
はい、出来上がり☆
という簡単なものです。二個作りました。

少し手を抜いてしまったためか、底板がわずかに飛び出してしまっているという雑な仕上がり(笑
カッターで切り落としてしまいましょう。

あまりにも簡単に作れてしまう代物なので、おまけでサイズ違いも作りました。
おまけのサイズは
W(幅)=90mm D(奥行き)=200mm H(高さ)=200mmで作成しました。
幅を20mm追加したタイプです。

ダンボールで作るトレイ03
まずは一個作り…

ダンボールで作るトレイ04
そして二個目。

ダンボールで作るトレイ05
そう、こちらのサイズも二個作りました。

トータル4個の箱作りでした。
箱作り、楽しいです☆



category: 作ったもの

thread: こんなの作りました♪ - janre: 趣味・実用

tag: ダンボールクラフト  工作   
tb: 0   cm: 0

ダンボールで作る整理収納トレイ 8マスタイプ  

色々な部品を小分けして入れておくためのトレイが必要でしたので、ダンボールで整理収納用トレイを製作しました。

大きさはこのようにしてみました。
W(幅)=200mm D(奥行き)=200mm H(高さ)=70mm

各仕切りはおよそ100mm角の正方形となるようにしました。
ダンボールの板厚もあるので若干の誤差はあります。

仕切り8マスのダンボールトレイ01
まずは大外の枠を作りました。
そこそこの大きさになっております。

次にこの箱に入れ込むための仕切りを作ります。
仕切り8マスのダンボールトレイ02
仕切りが綺麗に並ぶように、スリットを入れて組み合わせられるようにしました。

仕切り8マスのダンボールトレイ03
仕切りだけを組み立てるとこのような感じになります。

そしてそれを箱にはめ込むと…
仕切り8マスのダンボールトレイ04
均等に仕切りが出来上がります。

仕切り8マスのダンボールトレイ05
なかなか綺麗に仕上がってくれました。
これで各種部品を綺麗に分けておくことができます。

ボンドが乾けば完成です☆



category: 作ったもの

thread: こんなの作りました♪ - janre: 趣味・実用

tag: ダンボールクラフト  工作 
tb: 0   cm: 0

ダンボールで作る机の引き出しのトレイ  

机の引き出しの中を整理するにあたって、各種小物を分類するためのトレイが必要になりますよね?

市販されているトレイも優秀ですので、自分に合ったものが見つかった時はそれを購入して使えばとても綺麗に収まります。

しかし、市販されているものではサイズも仕切りの数なども自由度がありません。
「市販されているトレイで気に入ったものが無かった!」

そんなときは!

そう!ダンボールの出番です。
私が得意とするダンボール工作でトレイを自作します。

作る前に決めなければいけないこと。
それは「寸法の割り出し」ですよね?

どこに、何を、どのように入れるのか?
を考えて、仕切りの数や大きさ、全体の大きさなどを決めていきます。
トレイを作るという作業よりも、この寸法の割り出しが一番重要かもしれません。

考えたサイズは紙に忘れないようにメモしていきます。
これが設計図となります。

あとはダンボールをそのメモを手掛かりにカットして組み合わせていけば出来上がります。

今回の引き出しのトレイは2個作りました。
机の引き出し用トレイ01
3つの仕切りを設けました。

机の引き出し用トレイ02
こちらは6個の仕切りを設けました。
木工用ボンドが乾いていませんのでまだ白いですが、ボンドが乾くと綺麗に仕上がります。

引き出しの中に並べるとこのような感じになります。
机の引き出し用トレイ03
学習机の一番広くて浅い部分の引き出しをイメージして頂けると大きさが分かりやすい?かもしれません。

これだけ分類されていると、どこに何が入っているのか分かりやすいですし、元に戻すときも非常に楽ですよね。

もし、市販のトレイでは満足できない!という場合には手作りのトレイなども視野に入れてみると楽しいかもしれませんね^^
(時間がなくて作ってる暇なんてないよ!!ということもあるでしょうが…)




category: 整理術

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tag: 工作  ダンボールクラフト 
tb: 0   cm: 0

ダンボールで作った棚 第二弾  

調子に乗ってダンボールで棚をもう1個作ってみました。

ダンボールクラフトが楽しくて、静かにワクワクしています。
子供の頃にたくさん工作して遊んだりしていたので、それを思い出してちょっと火が点きかけているのかもしれませんね(笑

今回作った棚はシンプルなものにしました。
下段は物を入れるための空間にして、上段にものを載せるための天板を置きました。

まずは工程を見ていきましょう。
段ボール製の棚02-01
なんだかわからない、同じようなパーツが沢山出てきました。
これは棚の脚に付ける補強材となります。3枚重ね合わせてあります。

段ボール製の棚02-02
こちらが棚の脚となります。
これは両サイドに使います。同様に3枚重ね合わせてありますので、結構頑丈です。

段ボール製の棚02-03
こちらが中間に使う脚となっております。
上部に切り欠きがあるのがお分かりいただけると思います。
今回の棚では、この切り欠きが最大の特徴となります。
この脚は2組作ります。もちろん3枚重ね合わせてあります。

天板はさくっと作り終えておりましたので(写真を撮り忘れただけ)、天板の裏側を見ていきたいと思います。
段ボール製の棚02-04
溝があるのがお分かり頂けますでしょうか?
この溝に先ほどの脚の切り欠きがはまるようになっています。
つまりレールですね。脚の位置が自由に動かせます。

段ボール製の棚02-05
そう、この切り欠きが…

段ボール製の棚02-06
このようにはまる訳ですね。
知らない間に脚に補強材も付いちゃっています。


そして完成を迎えました。
段ボール製の棚02-07
横幅が1mあるので意外と大きいです。
この棚も職場で利用するために休日を利用して作ってみました。
1mもの長さの段ボールはさすがに無かったので、つぎはぎにして長さを出しています。

段ボール製の棚02-08
脚の補強材がどのような感じで付いているか、これだと見やすいかな??
天板の正面にも化粧パネルをつけて、レールを隠しています。

段ボール製の棚02-09
反対側ですね。

段ボール製の棚02-10
ちょっと上からの角度です。

段ボール製の棚02-11
なんか「橋」みたいに見えますね^^
脚のサイズが綺麗に揃っているととても美しく見えます。

段ボール製の棚02-12
最後に正面からの写真です。

自分でも想像していなかったくらい「ピシっ」っとした仕上がりになったので非常に満足した出来栄えでした。
達成感と充実感がパナイですわ。


サイズは、前回の棚と高さと奥行きはそろえてありますので、並べるとまた綺麗な感じです。
職場に持っていったら、とても好評な反応が返ってきたので有難い限りでした。
「売れるんじゃない?」って言って頂けただけで嬉しかったです。

私としては”職場で使ってもらいやすい棚”が作れて役立ててもらえていることに満足感を得ています。
机の上の整理整頓がはかどりました。

使っているところの写真がアップ出来ると良いのですが、色々と写り込んでいるので大人の事情でやめておきます。

作るのにとても時間はかかりましたけれど、やっぱり工作は楽しい!
綺麗に作れると尚更楽しい!
間違いありませんでした。

今回の棚のサイズは以下の様になっております。
幅1000mm、高さ300mm、奥行き200mm。
製作時間、8時間くらい??


ダンボールは可能性を秘めています。
木工細工もやってみたいです。

っていうか工房を開いてみたいです。夢だなぁ。






category: 作ったもの

tag: 工作  ダンボール  ダンボールクラフト  工房 
tb: 0   cm: 0

Tシャツサイトリンク

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ヴィジュアルヌード・ポーズ

ハイパーアングルポーズ集

プロフェッショナル・ヌードフォト